国際結婚/配偶者ビザサポートサイト・東京

国際結婚ビザの申込についてのQ&A

国際結婚ビザQ&A

土日や祝日、遅くても大丈夫でしょうか?
当事務所では、平日及び土曜日は、9時〜21時での営業時間となっておりますが、事前にご予約頂ければ休日や夜遅い時間帯にも対応しております。皆さま、お仕事でお忙しい方が多い事もあり、土日や遅い時間のご予約は多いです。お気軽にお問い合わせ下さい。
費用はどの位かかりますか?追加費用とか後でかかりますか?
サービス費用は、ホームページに記載しております。基本的には追加費用はかかりません。別途、翻訳作業等を当事務所にご依頼する必要がある場合には金額を提示した上でお客様の同意を頂き進めていく事となりますのでご安心下さい。
支払い方法などは、どの様になってますか?
着手金として、サービス報酬額の半金をお支払い頂いております。残りの半金については、入国管理局に申請書類を提出して受理されてからのお支払いとさせていただいております。
不許可となった場合は、どうなりますか?
当事務所では、申請したにもかかわらず不許可となってしまった場合には、追加料金無しで再申請、状況によっては再々申請まで行わせて頂きます。それでも最終的に不許可となる場合には、費用の全額を返金させていただいております。
※返金規定についても無料相談時に詳細をご説明させて頂きます。
自分でしなければならない事は何ですか?
当事務所がお渡しする質問書にお答え頂き、必要書類リストアップに従い官公署等から収集して頂き、当事務所にご郵送頂くだけです。その後の申請書類の作成や入国管理局への提出、入国管理局からの質問や追加提出通知書への対応、結果通知の受け取りまで当事務所で行いますので、お客様が入国管理局に行く事は原則として有りません。※忙しくて必要書類を集める時間のない方などは、当事務所で代行させて頂く事も可能です。
事務所に伺う事が難しい場合はどうしたら良いですか?
原則として、事務所に来て頂く事としておりますが、場所によっては職場やご自他の近くでの面談も行っております。お電話やメールの際にご相談ください。
東京以外の地域でも大丈夫ですか?
当事務所では、東京都以外に埼玉県や千葉県、神奈川県からのご依頼が多いです。東京以外でもご相談下さい。その為地域の場合もご相談下さい。

配偶者ビザでお困りの方やお悩みの方は、無料相談を行なっておりますので、お気軽にご連絡下さい。

結婚ビザ(配偶者ビザ)専門行政書士
代表者

国際結婚(配偶者ビザ・結婚ビザ)でお困りの方、不安な方は、専門の行政書士が皆様のビザ(在留資格)の取得を完全サポートいたします。無料相談を行っておりますのでご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。03-6804-5755☏受付時間 9:00-21:00
メールフォーム:24時間対応

無料相談のご予約はコチラから 事前予約なら休日や遅い時間帯も対応可