中国人の配偶者との国際結婚・配偶者ビザ取得

中国人と日本人の婚姻手続き

中国人と日本人の国際結婚で日本に一緒に住む場合には、日本に住む為の在留資格(ビザ)を取得する前に双方の国での婚姻手続きをする必要があります。

中国と日本、それぞれの国の結婚出来る年齢にも違いが有りますので、注意が必要となります。

  • 日本人の場合は、男性が18歳・女性が16歳
  • 中国人の場合は、男性が22歳・女性が20歳

日本と中国の双方の国での婚姻手続きが必要

日本にお二人で住む為の在留資格(ビザ)を取得するためには、日本だけでなく中国でも婚姻手続きを済ませている必要があります。

外国人配偶者様が、既に日本にいる場合

日本人での手続きを先にします。その際に外国人配偶者様の婚姻要件具備証明書が必要となります。

外国人配偶者様が、本国(母国)にいる場合

日本人配偶者様側が婚姻要件具備証明書を取得して、外務省の認証及び中国大使館での認証をしてもらい中国に渡航して中国での手続きを先にする方がスムーズです。

婚姻要件具備証明書の取得方法

外国人の婚姻要件具備証明書の取得方法

母国の連れ子を日本に呼び寄せる場合はコチラ

配偶者ビザを取得するにはお互いの両親と会っておくべき?

国際結婚をして、お二人で日本に暮らす予定の方

配偶者ビザの取得で以下のようなお悩みの方は無料相談を行っております。お問い合わせお待ちしております。

  • どうしたらいいかわからない
  • 不許可にならないか不安
  • 年齢差があるので、不許可になりそう
  • 出会ってから結婚までが、短いので不許可になりそう
  • 必要書類がよく分からない
  • 忙しくてなかなか時間がない
  • いろいろ調べたが、よく分からないし、専門家に任せた方がよさそう。

配偶者ビザの専門家

当事務所は、配偶者ビザの専門家です。毎日のように配偶者ビザの申請相談の問い合わせがあります。皆さんそれぞれの不安や悩みを持って問い合わせをくださいます。

申請相談件数600件、昨年許可率100%

当事務所は、昨年(2019年)のビザの申請相談件数600件、配偶者ビザの許可率は100%の実績と経験です。当事務所では、お二人のこれからの日本での生活に必要不可欠な在留資格(ビザ)の取得の為に、誠心誠意サポートさせていただきます。配偶者ビザの取得をお考えなら当事務所の無料相談からご相談ください。お問い合わせお待ちしております。

休日や遅い時間帯も対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

Follow me!

無料相談のご予約

国際結婚/日本人の配偶者ビザ
当事務所では、国際結婚により日本で配偶者ビザの取得をお考えの方、その配偶者の方に無料相談を行なっております。無料相談のご予約、お問い合わせをお待ちしております。